Powered by Six Apart

« 2015年11月 | メイン | 2016年1月 »

2015年12月

2015年12月25日 (金)

年内最後のご挨拶

営農・技術センターも、あと少しで仕事納めとなります。

受付や視察のお客様が記念写真を撮影される場所も

新しい年を迎える準備がちゃくちゃくと進んでおります。

Img_4736

Img_4738営農・技術センターにお越しくださった皆様、

ブログを読んでくださった皆様、

今年もありがとうございました。

ブログはすこし早く、本日が年内最終とさせて頂きます。

年明けは、1月4日からの掲載となります。

また来年もよろしくお願いいたします。

Illust2523_2

2015年12月24日 (木)

JA山形おきたま稲作振興会の皆さまのご視察をおこないました

12/18(金)、JA山形おきたま稲作振興会の皆さまがご視察にいらっしゃいましたshine

山形の中でもお米作りが盛んな地域ですriceball

最近では「つや姫」がとても有名ですねshine

Img_7985

Img_7988

最初に営農・技術センターの業務について説明させていただきました。

次に6階に上がり、窓から見える全農青果センター神奈川センターをご覧いただいた後、

残留農薬検査室を見学していただきました。

Img_7991

その後は、外に出て、農薬研究室のハウスや

農産物商品開発室の圃場などもご覧いただきました。

Img_7992

営農・技術センターでは、生産者、JA役職員、業界関連団体の皆様を対象に、

視察や研修を受け入れていますshine



2015年12月22日 (火)

種子場農協種子担当指導員研修の皆さまがご視察にいらっしゃいました

12/17(木)、種子場農協種子担当指導員研修の皆さまがご視察にいらっしゃいましたshine

Img_7976_2

富山県は、ご存知のようにお米の種子生産を行っています。

今回は、富山県主要農産物種子協会の研修として、

各JAの種子生産の営農指導をされている皆さまにお越しいただきました。

Img_7982_2

最初に営農・技術センターの業務について説明させていただきました。

次に6階に上がり、窓から見える全農青果センター神奈川センターをご覧いただいた後、

残留農薬検査室を見学していただきました。

その後、外に出て、ハウスや圃場もご覧いただきましたeye

Img_7983_2

営農・技術センターでは、生産者、JA役職員、業界関連団体の皆様を対象に、

視察や研修を受け入れていますshine

2015年12月21日 (月)

やわ肌ねぎ活性化検討会(新潟県本部)の皆さまのご視察をおこないました

12/15は、やわ肌ねぎ活性化検討会新潟県本部

の皆さまが視察に訪れました。

やわ肌ねぎ活性化検討会は、新潟県本部の担当地域で、

ネギの生産をされている農家の方と、ネギを担当されている

JA職員の皆さまで構成されています。

Img_7898

Img_7903今回の検討会は、千葉県のネギの生産地の見学に加え、営技セの

「ネギの点滴灌水システム」視察をメニューとして実施されたようです。

Img_7902_2営農・技術センターの業務について説明させていただいた後は、

農産物商品開発室のネギの担当と、県本部の園芸担当と合同で

「ネギの点滴灌水システム」などについて説明させていただきました。

営技セの展示圃場もご覧いただき、熱い視察となりました。

Img_7907

Img_7908

Img_7913

Img_7915

Img_7917営農・技術センターでは、生産者、JA役職員、

業界関連団体の皆様を対象に、視察や研修を受け入れています。

2015年12月18日 (金)

群馬県営農指導員連盟・JA群馬経済事業推進協議会の皆さまがご視察にいらっしゃいました

12/11(金)、群馬県営農指導員連盟・JA群馬経済事業推進協議会の皆さまが

ご視察にいらっしゃいましたshine

群馬県内に16ある総合JAの営農・経済関係の部課長の皆さまです。

Img_7896

視察者の中には、何度かセンターに来られた方も多いとのことで、

現場を中心にご視察していただきました。

Img_7869

6階に上がり、窓から見える全農青果センター神奈川センターについて

説明させていただいた後、残留農薬検査と取得したGLPについて

説明させていただきました。

Img_7871

Img_7874

Img_7880

その後は、外に出て、ハウスや圃場をご覧いただき、

研究室の業務内容について説明させていただきました。

Img_7883

短い時間ではありましたが、質問を多くいただき、活気のある視察となりました。

Img_7894

営農・技術センターでは、生産者、JA役職員、業界関連団体の皆様を対象に、

視察や研修を受け入れていますshine

2015年12月17日 (木)

JA小松市理事総務委員会の皆さまのご視察をおこないました

12/10は、JA小松市理事総務委員会

の皆さまが視察に訪れました。

JA小松市は、石川県の南西部に広がる豊かな

加賀平野の中央にあって、日本海に面しています。

主に水稲が中心で作付面積は2,784haもあるそうです。

Img_7866

Img_7847

この他、トマト、ニンジンの生産が盛んで、

石川県内最大の産地となっています。

加賀丸いもや花卉など特産物も多く生産しているそうです。

Img_7849_2営農・技術センターの業務について説明させていただいた後は、

本館の6階に上がり、残留農薬検査室と6階から見える

JA全農青果センター 神奈川センターについて説明させていただきました。

Img_7850

Img_7855その後、ハウスや圃場などもご覧いただきました。

Img_7857

Img_7859

Img_7865営農・技術センターでは、生産者、JA役職員、

業界関連団体の皆様を対象に、視察や研修を受け入れています。

2015年12月16日 (水)

埼玉県農業協同組合長会 経済部課長部会役員会の皆さまがご視察にいらっしゃいました

12/8(火)、埼玉県農業協同組合長会 経済部課長部会役員会の皆さまが

ご視察にいらっしゃいましたshine

埼玉県下JAの経済関連の部課長の皆さまですhappy01

最初に営農・技術センターの業務について説明させていただきました。

次に6階に上がり、窓から見える全農青果センター神奈川センターをご覧頂いた後、

残留農薬検査室を見学していただきました。

その後、外に出て、ハウスや圃場もご覧いただきました。

Img_7811

Img_7812

Img_7827

Img_7833

Img_7838

Img_7842

営農・技術センターでは、生産者、JA役職員、業界関連団体の皆様を対象に、

視察や研修を受け入れていますshine

2015年12月15日 (火)

12月2日~3日 ガス溶接技能講習会を開催しました!

平成27年11月10日から12月1日まで開催していた、

農業機械基礎講習会に続き受講が可能な講習会です。

労働安全衛生法にもとづくガス溶接技能講習会として

実施しています(主催:神奈川労務安全衛生協会)。

Img_0022

Img_0025

Img_0029講義と取り扱いの実習が2日間に渡り行われます。

Img_0030

Img_0031

Img_0035営農・技術センターはさまざまな講習会を開催し、

JAグループの「人づくり」に貢献しています。

2015年12月14日 (月)

行方市認定農業者協議会の皆さまのご視察をおこないました

12/2は、行方市認定農業者協議会

の皆さまが視察に訪れました。

行方市(なめがたし)と読みます。

最近の話題としては『なめがたファーマーズヴィレッジ』として

使われなくなった小学校を利用して、地域農産物のPRや

販売の場所を提供した地域として覚えている方も多いと思います。

Img_7776

Img_7779行方市は、茨城の南東に位置し、霞ヶ浦と北浦にかこまれた温暖な地域です。

主な農産物は米、レンコン、セリ、チンゲンサイ、エシャレット、イチゴ、

大葉、春菊、みず菜、トマト、切みつば、根みつば、さつまいも、メロンなどです。

今回はその行方市で農業を営む

認定農業者の皆さまが視察に訪れました。

Img_7780営農・技術センターの業務について説明させていただいた後は、

本館の6階に上がり、残留農薬検査室と6階から見える

JA全農青果センター 神奈川センターについて説明させていただきました。

Img_7784

Img_7788

Img_7792その後、ハウスや圃場などもご覧いただきました。

Img_7797

Img_7800

Img_7802

Img_7805営農・技術センターでは、生産者、JA役職員、

業界関連団体の皆様を対象に、視察や研修を受け入れています。

2015年12月11日 (金)

JA東京中央烏山上宿支部の皆さまがご視察にいらっしゃいました

12/2(水)、JA東京中央烏山上宿支部の皆さまがご視察にいらっしゃいましたshine

Img_7753

Img_7755

JA東京中央は、大田区、品川区、世田谷区、目黒区、

杉並区、中野区、新宿区と東京の中でも特に人口の多い地域を

事業区域としているJAです。

Img_7759

Img_7758

さまざまな野菜を中心に栽培されておりますが、

京王線千歳烏山駅と田園都市線二子玉川駅のすぐそばに直売所もあります。

今回は烏山上宿支部の皆さまにお越しいただきました。

Img_7763

Img_7765

最初に営農・技術センターの業務について説明させていただきました。

次に6階に上がり、窓から見える全農青果センター神奈川センターをご覧いただいた後、

残留農薬検査室を見学していただきましたeye

Img_7766

その後は、外に出て、ハウスや圃場もご覧いただきました。

Img_7770

Img_7774

営農・技術センターでは、生産者、JA役職員、業界関連団体の皆様を対象に、

視察や研修を受け入れていますshine