Powered by Six Apart

« 食農教育:平塚市立大野小学校の5年生がお米の話を聞きにきました | メイン | JA全農園芸部の新入職員の研修を行いました »

2017年5月22日 (月)

JA湘南女性部の皆さまのご視察をおこないました

5/18は、JA湘南 女性部の皆さまが視察に訪れました。

JA湘南は神奈川県の中部南端に位置し、平塚市、大磯町、

二宮町を管内とするJAです。

当営農・技術センターも、JA湘南の管内の平塚市にあります。

Img_2264

Img_2265古くから管内を流れる金目川・相模川・渋田川・鈴川水系を利用した稲作は、

県下でも有数の穀倉地帯を形成し、稲作をはじめ、野菜・果樹・酪農・養豚・

花卉等の農業が意欲的に取り組まれている地域です。

生産品目としては、施設園芸ではキュウリ・トマト・イチゴ等が

栽培されており、露地野菜では夏・冬ネギや休耕田でのサトイモ栽培の他、

ホウレンソウ、小松菜、根ミツバなど軟弱野菜も栽培されています。

Img_2267

今回は、エーコープマーク品の研修会を中心としたご視察です。

女性部での共同購入運動など積極的にエーコープマーク品を

お使いいただいている皆さまです。

Img_2268

Img_2273営農・技術センターの研究開発など全体的な話と、

エーコープマーク品の商品紹介について説明いたしました。

Img_2275研究・開発・検査をおこなっているエーコープマーク品を中心とする

商品管理室の展示室もご覧いただきました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

営農・技術センターでは、生産者、JA役職員、

業界関連団体の皆様を対象に、視察や研修を受け入れています。

コメント

この記事へのコメントは終了しました。