Powered by Six Apart

« 農業機械基礎講習会を開催しています!! | メイン | JA大井川女性部焼津ブロックの皆さまにご視察いただきました »

2017年6月 1日 (木)

JA佐野アグリスクールでのうぃずOneを活用した食農教育を紹介

平成27年度から開始している「うぃずOneを活用した

野菜作り食農教育」は、うぃずOne」の

栽培キットを用いて行う食農教育です。

平成29年度は4カ所のJAで活用していただいています。

今回はその一つ、JA佐野での活用状況についてご紹介します。

Img_3707栃木県のJA佐野は、「JA佐野アグリスクール」を毎年開催しています。

親子参加型の農業体験とし、野菜の種まき・定植などを

親子で体験する取り組みです。

今年は5月から12月にかけて、50組の親子が7回の農業体験をします。

Img_3674

Img_36845/20、JA佐野教育センターでアグリスクールが開催されました。

JA佐野アグリスクールの参加者のみなさんには、「うぃずOne

活用した栽培キット」をお渡しして、自宅でミニトマト栽培に挑戦していただきます。

Img_3677参加者の親子は、発泡スチロールの栽培槽を受け取って、

ミニトマトの定植方法や、誘引の棒の立て方などを

JAの職員から教えてもらい、自宅に持ち帰ります。

Img_3694

Img_3702子供たちは、職員の野菜栽培に関する説明に興味津々で、

職員の回りを取り囲むようにして話を聞いていました。

夏のミニトマトの収穫が楽しみですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

営農・技術センターでは、小学生に食べものの大切さ、

農産物づくりの楽しさを体験してもらう活動を行っています。

コメント

この記事へのコメントは終了しました。