Powered by Six Apart

« 2017年6月 | メイン | 2017年8月 »

2017年7月

2017年7月14日 (金)

JA茨城むつみ 総和地区園芸部会の皆さまにご視察いただきました

7/7は、JA茨城むつみ 総和地区園芸部会

の皆さまにご視察いただきました。

JA茨城むつみは、茨城県の西部に位置しており、北側は栃木県、

西側は埼玉県、 南部は千葉県に隣接しています。

首都圏へは約50km圏内にあり、生鮮野菜など

重要な供給産地となっています。

Img_4429JA茨城むつみのおもな生産物の一つに、レタスがあります。

JA茨城むつみフレッシュレタスの名称で販売しています。

さわやかな風と明るい太陽を浴びて育った

シャキッとしたフレッシュな食感が命だそうです。

今回は、そのフレッシュレタスやキャベツも生産する、

古河市にある総和地区園芸部会の皆さまに

お越しいただきました。

Img_4431営農・技術センターの業務について詳しく説明させていただいた後は、

本館の6階に上がり、残留農薬検査室と6階から見える

JA全農青果センター 神奈川センターについて説明させていただきました。

Img_4442センター内の圃場やハウスについてもご覧いただきました。

Img_4444

Img_4446

Img_4448

営農・技術センターでは、生産者、JA役職員、

業界関連団体の皆様を対象に、視察や研修を受け入れています。

2017年7月13日 (木)

太田市農協 青壮年部の皆さまのご視察をおこないました

7/5(水)は、太田市農協 青壮年部の皆さまが視察に訪れました。

Img_4399

太田市農協は、群馬県の南東部に位置し標高30mから100mの穏やかに傾斜した大間々扇状地です。

利根川水系の豊かな水と日照時間が年間を通して長く、水はけの良い平坦地でさまざまな農作物が

栽培されています。

おもな生産物は、米麦を主体にネギやホウレンソウ、小玉スイカなど多彩な野菜類が生産されています。

Img_4401最初に、営農・技術センターの業務について詳しく説明させていただきました。

Img_4406次に、6階に上がり、残留農薬検査室と窓から見える全農青果センター神奈川センターについて

説明させていただきました。

Img_4409

最後に、センター内の圃場やハウスをご覧いただきました。

Img_4420

Img_4422

営農・技術センターでは、生産者、JA役職員、業界関連団体の皆様を対象に、

視察や研修を受け入れていますflair

2017年7月12日 (水)

おいしい野菜を作る会(JA相模原市 麻溝台支店)の皆さまにご視察いただきました

7/5は、おいしい野菜を作る会JA相模原市

麻溝台支店)の皆さまにご視察いただきました。

神奈川県の北部に位置する相模原市は、神奈川県内では横浜市・

川崎市についで第3位の人口規模で、平成18年の2町

(津久井町・相模湖町)の編入合併と、平成18年の2町

(藤野町・城山町)の編入合併により70万人を超える人口となりました。

Img_4377JA相模原市は、旧相模原市全域を担当するJAです。

その中でも、相模川に面した麻溝台支店管内で農業を営む

おいしい野菜を作る会」の皆さんにお越しいただきました。

Img_4381営農・技術センターの業務について詳しく説明させていただいた後は、

本館の6階に上がり、残留農薬検査室と6階から見える

JA全農青果センター 神奈川センターについて説明させていただきました。

Img_4385

Img_4386センター内の圃場やハウスについてもご覧いただきました。

Img_4390

Img_4394営農・技術センターでは、生産者、JA役職員、

業界関連団体の皆様を対象に、視察や研修を受け入れています。

2017年7月11日 (火)

第2種電気工事士試験対策講習会(技能)を開催しました

第2種電気工事士試験対策講習は、大型ガス機器設置にともなう電気配線や

コンセントの取り付け工事に必要な電気工事士の資格取得を目指すための講習会で、

筆記試験対策(5月23日から26日まで)と技能試験対策(今回)に分かれています。

Img_4356

Img_4358

受講対象者は、JA・県連・県本部で第2種電気工事士の筆記試験を合格したLPガス担当者です。

Img_4359

今回は、技能試験に必要な基本作業を学び、出題候補問題に沿った実技講習を行い試験合格を目指します。

Img_4360

Img_4361

7月4日から7日までの4日間で開催しました。

Img_4375

営農・技術センターはさまざまな講習会を開催し、JAグループの「人づくり」に貢献しています。

2017年7月10日 (月)

常陸太田市 谷河原集落営農組合の皆さまにご視察いただきました

7/4は、常陸太田市 谷河原集落営農組合

の皆さまにご視察いただきました。

JA常陸管内の皆さまです。

JA常陸は、茨城県北地域の5JAが合併して出来たJAです。

区域は11市町村におよび、太平洋に面した場所から山間部まで、

広大で多様なエリアとなります。

全国有数の生産量を誇る「ほしいも」や「栗」をはじめ、

良質な「コシヒカリ」など、様々な農畜産物を生産しています。

Img_4331

Img_4333営農・技術センターの業務について詳しく説明させていただいた後、

本館の6階に上がり、残留農薬検査室と6階から見える

JA全農青果センター 神奈川センターについて説明させていただきました。

Img_4341センター内の圃場やハウスについてもご覧いただきました。

Img_4346

Img_4354

Img_4342営農・技術センターでは、生産者、JA役職員、

業界関連団体の皆様を対象に、視察や研修を受け入れています。

2017年7月 7日 (金)

農業機械基礎講習会を開催!!

第332回農業機械基礎講習会を開催しています。

平成29年7月4日~25日の22日間で行われる講習会です。

Img_4376

JA・県JA・県連・県本部職員・担い手の新任農業機械担当者を対象にしており、

農業機械担当者として必要な基礎知識と技能を修得することを目的としています。

Img_4364

機械や電気の基礎知識から、4サイクルガソリンエンジン、ディーゼルエンジンの講習と

実習を含む科目を学んでいただきます。

さらに、刈り払い機・トラクター・コンバイン・田植機・乾燥機について

必要な基礎知識と技能も習得していただきます。

Img_4365

今回は1日目の機械基礎の授業風景です。

Img_4368

農機の動力伝達によく使われるVベルトの解説をしているところです。

Img_4370_2

Img_4373_2

営農・技術センターはさまざまな講習会を開催し、

JAグループの「人づくり」に貢献していますflair

 

2017年7月 6日 (木)

JAちばみどり 海上野菜組合大根部会の皆さまのご視察をおこないました

7/3は、JAちばみどり 海上野菜組合

大根部会の皆さまが視察に訪れました。

JAちばみどりは、千葉県東総地区の豊かな地力と

温暖な気候を生かした野菜生産が盛んな地域です。

60品目以上の農産物を生産しており、全国トップクラスの農業地域です。

Img_4310今回お越しいただいた皆さまは、旭市にある

営農センター海上を中心に大根を生産されている皆さまです。

ちなみに海上は、「うなかみ」と読みます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

営農・技術センターの業務について詳しく説明させていただいた後、

本館の6階に上がり、残留農薬検査室と6階から見える

JA全農青果センター 神奈川センターについて説明させていただきました。

Img_4313センター内の圃場やハウスについてもご覧いただきました。

Img_4318

Img_4326

Img_4327

Img_4329営農・技術センターでは、生産者、JA役職員、

業界関連団体の皆様を対象に、視察や研修を受け入れています。

2017年7月 5日 (水)

平成29年度 第1回野菜栽培概論講習会を開催しました!

平成27年度から営農・技術センターが事務局となり、地域生産振興の一環として

産地づくりのできる人材育成のための講習会を開催しています。

6/30(金)は、今年度の第1回「野菜栽培概論講習会」を開催しました。

本講習会は、JA、県域の職員等を対象に野菜栽培技術の習得を目的としています。

広範な内容を網羅するため5回シリーズで実施しており、

事前課題の提出など規定を満たした参加者には修了証が授与されます。

各県本部のTV会議システムを活用し、全国で390名を超える方が受講されています。

 

20170630_162033

20170630_162045

20170630_162059

↑ 本所会場の受講風景

Dsc_1726

↑ TV会議システムを活用した県本部会場の受講風景

営農・技術センターでは、生産者、JA役職員、業界関連団体の皆様を対象に、

視察や研修を受け入れていますnote

2017年7月 4日 (火)

防除指導員養成講習会を開催!!

営農・技術センターでは、6月26日~30日にかけて

防除指導員養成講習会を開催しました。

防除指導員養成講習会は、農薬の適正使用、病害虫防除に

指導的役割をもつ防除指導員を養成するためのもので、

農薬の基礎的知識、および、病害虫雑草の発生や防除法、

安全管理等の知識を習得する講習会です。

Img_4280

Img_4282JA職員で、営農指導または農薬購買業務に1年以上従事し、

防除指導業務に従事しようとするものと、県連・県本部職員で、

防除指導業務に従事しようとするものを対象に開催されます。

Img_4284JAの指導力強化のため、農薬に関する基礎知識、

防除指導のための応用技術など、

受講レベルに即した講習会を実施しています。

Img_4286

Img_4289営農・技術センターはさまざまな講習会を開催し、

JAグループの「人づくり」に貢献しています。

2017年7月 3日 (月)

潮来市農業委員会の皆さまのご視察をおこないました

6/28(水)潮来市農業委員会の皆さまが視察に訪れました。

Img_4262潮来市(いたこし)は、霞ヶ浦や北浦、常陸利根川などに面した水郷で有名な都市です。

Img_4264

江戸時代は利根川水運の港町として栄え、現在は水郷筑波国定公園の一角にあります。

水郷潮来あやめ園を中心とした、あやめ(花菖蒲)の名所や川を巡る十二橋めぐりといった

水郷特有の観光名所を有するほか、米栽培を中心とした農業が盛んな地域です。

Img_4266最初に、営農・技術センターの業務について説明させていただきました。

次に、6階に上がり残留農薬検査室とJA全農青果センター神奈川センターについて

説明させていただきました。

Img_4275

Img_4277

最後に、センター内の圃場やハウスをご覧いただきました。

Img_4278

営農・技術センターでは、生産者、JA役職員、業界関連団体の皆様を対象に、

視察や研修を受け入れています。