Powered by Six Apart

« 「丙種ガス主任技術者養成講習会」を開催中 | メイン | JA全青協全国ポリシーブック研修会を開催しました »

2017年8月25日 (金)

静岡経済連生産資材部肥料農薬課の皆さまのご視察をおこないました

8/21は、静岡経済連生産資材部

肥料農薬課の皆さまが視察に訪れました。

静岡県は温暖な地域のため、様々な農産物が作られていますが、

特に茶(静岡茶)・みかん(三ヶ日みかん)・温室メロン・

温室イチゴ(久能山の石垣いちご)や静岡産のお米も有名ですね。

ちなみに静岡県の形は「金魚」に例えられることがあり、

西部を頭、東部を尾に見立てるようです。

浜松が頭のほう、南アルプスに入り込んだ方が背中、

御前崎が腹びれ、御殿場富士山周辺と伊豆半島が尾びれになります。

Img_4909

Img_4911営農・技術センターの業務について説明させていただきました。

今回は、肥料担当者の方と土壌肥料分析センターの方にも

来ていただいたので、肥料研究室の関連施設についても説明しました。

Img_4915

Img_4916_2

Img_4918

Img_4920その後、本館の6階に上がり、残留農薬検査室と6階から見える

JA全農青果センター 神奈川センターについて説明させていただきました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

営農・技術センターでは、生産者、JA役職員、

業界関連団体の皆様を対象に、視察や研修を受け入れています。

コメント

この記事へのコメントは終了しました。