Powered by Six Apart

« JA夢みなみ 白河そさい部会の皆さまのご視察をおこないました | メイン | 第92回中央会講習所(JA埼玉県中央会教育部)の皆さまのご視察をおこないました »

2018年1月30日 (火)

磐田地区中核農業者協議会の皆さまのご視察をおこないました

1/26は、JA遠州中央管内の磐田地区

中核農業者協議会皆さまにお越しいただきました。

JA遠州中央は、太平洋に面した日本の真ん中、富士山とお茶で有名な

静岡県の西部地方(遠州地方)にあり、天竜川東岸の3市1町

(袋井市、磐田市、浜松市、森町)を管内とするJAです。

面積では遠州地方の約半分をカバーしています。

Img_3074

磐田市は、サッカーJリーグ「ジュビロ磐田」のホームタウンです。

地域は、遠州灘から長野県境までかなりの広さがあります。

北部地域は山間部が多く、広大な森林に恵まれ林業が栄え、

農作物では主にお茶の栽培が盛んです。

中央部から南部にかけての平野部は、穀倉地帯での水稲、

トマトやイチゴ、メロンに代表される施設園芸作物や海老芋、

白ネギ、レタス、お茶などの生産がおこなわれています。

今回は、水稲、お茶、白ネギなどを生産されている

磐田地区中核農業者協議会の皆さまにお越しいただきました。

Img_3078

Img_3083

営農・技術センターの業務について説明させていただいた後、

本館の6階に上がり、残留農薬検査室と6階から見える

JA全農青果センター 神奈川センターについて説明させていただきました。

Img_3086

Img_3089

Img_3090

ハウスや圃場などもご覧いただきました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

営農・技術センターでは、生産者、JA役職員、

業界関連団体の皆様を対象に、視察や研修を受け入れています。

コメント

この記事へのコメントは終了しました。