Powered by Six Apart

« 防除指導員養成講習会を開催しています! | メイン | GAP手法導入指導員養成講習会を開催しました »

2018年2月 8日 (木)

JA能美青壮年部の皆さまのご視察をおこないました

2/2は、JA能美青壮年部の皆さまに

お越しいただきました。

JA能美は、能美市・能美郡(川北町)を管轄としています。

広く豊かな水田から生み出される米は「能美米」として出荷され、

特産品では「加賀丸いも」の他、「丸いもそば」、「ハトムギ茶」、

「正月もち」、「祝いもち」なども多く生産されています。

Img_3196

JAが中心となり、集落営農組織の立ち上げや

担い手育成などにも取り組んでいます。

今回は、JA能美青壮年部の

若い営農者の皆さまにおこしいただきました。

Img_3199

営農・技術センターの業務について説明させていただいた後、

本館の6階に上がり、残留農薬検査室と6階から見える

JA全農青果センター 神奈川センターについて説明させていただきました。

Img_3204

Img_3205

Img_3206

その後、ハウスや圃場などもご覧いただきました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

営農・技術センターでは、生産者、JA役職員、

業界関連団体の皆様を対象に、視察や研修を受け入れています。

コメント

この記事へのコメントは終了しました。