Powered by Six Apart

« 第92回中央会講習所(JA埼玉県中央会教育部)の皆さまのご視察をおこないました | メイン | 第334回農業機械基礎講習会コンバイン実習を行いました! »

2018年2月 1日 (木)

駿東郡長泉町農業委員会の皆さまにご視察いただきました

1/30は、駿東郡長泉町農業委員会

の皆さまにご視察いただきました。

新東名高速道路の長泉沼津(ながいずみぬまづ)インターチェンジが

できたので、長泉町は「ながいずみちょう」の読み方が一般的になったようです。

長泉町は静岡県の東部、富士山の南東、伊豆半島の付け根の位置にある町です。

駿河国の最東部に位置する市町村のひとつで、伊豆の入り口

三島市の東方に接します。富士山の前にそびえる愛鷹山を北西におき、

狩野川支流の黄瀬川が町の真ん中を横切ります。

Img_3122

長泉町の特産品は、駿河のクレマチス、長泉メロン、大和芋、

白ネギ、四ッ溝柿があります。

特にクレマチスは、苗木の国内シェアが60%を占める日本一の産地で、

「ツル性植物の女王」と呼ばれています。

また、四ッ溝柿は愛鷹山麓を原産とする渋柿で、渋を抜くと

独特の甘みがあり、果肉は柔らかくとてもみずみずしい味わいで、

抜き柿(脱渋)として最高級品にランクしています。

先が尖ったハート型で、四角張っていて、四方に浅い溝があるのが

名前の由来です。

Img_3126

センターの業務紹介後は、ハウス・圃場など見ていただきました。

Img_3131

Img_3137

さらに残留農薬検査室・6階から見えるJA全農青果センター

神奈川センターなども見ていただきました。

Img_3140

Img_3143

営農・技術センターでは、生産者、JA役職員、

業界関連団体の皆様を対象に、視察や研修を受け入れています。

コメント

この記事へのコメントは終了しました。