Powered by Six Apart

« R/Cフライト・スタッフクラブの皆さまのご視察をおこないました | メイン | 防除指導員養成講習会を開催しています! »

2018年2月 6日 (火)

JAあいち経済連花卉研修を開催しました

2/1(木)は、JAあいち経済連花卉研修をおこないました。

Img_3181

花卉とは、花の農産物全般を指す言葉で「かき」と読みます。

Img_3182

愛知県は農業が盛んで、野菜・果物・花卉を生産しています。

花卉は、バラ、スプレーギク、カーネーション、カラーなどが生産され、

特にスプレー菊が多く生産されている地域です。

スプレー菊は「菊」と言っても大輪の一輪咲きとは違い、

花の枝に着く、わき芽(枝につくつぼみ)を摘蕾(てきらい)しないで栽培します。

扇状に開いた枝の先にスプレー状に花径3~6㎝ぐらいの花が咲き、

テーブルフラワーやフラワーアレンジメントに利用されることの多い華やかな花です。

Img_3191

最初に、営農・技術センターの業務について説明させていただきました。

次に、6階に上がり、残留農薬検査室と窓から見える

JA全農青果センター神奈川センターについて説明させていただきました。

Img_3192

最後に、農薬研究室や農産物商品開発室のハウス・圃場などもご覧いただきました。

Img_3193

Img_3195

営農・技術センターでは、生産者、JA役職員、業界関連団体の皆様を対象に、

視察や研修を受け入れていますflair

コメント

この記事へのコメントは終了しました。