Powered by Six Apart

« 「伊能歌舞伎米研究会」のご視察をおこないました | メイン | 「防除指導員養成講習会」を開催!! »

2018年8月 2日 (木)

「JA南彩 特別栽培米彩のかがやき生産者の会」のご視察をおこないました

7/31(金)は、「JA南彩 特別栽培米彩のかがやき生産者の会」の皆さまが視察に訪れました。

1808021

「JA南彩」は、埼玉県さいたま市岩槻区、春日部市(一部)、蓮田市、宮代町、

白岡市、久喜市(一部)を管内とするJAです。

主要産物は水稲のほか、いちご、くわい、梨、小松菜などです。

1808022

今回は埼玉県の奨励品種である「彩のかがやき」を特別栽培米として

栽培している生産者の方にお越しいただきました。

水稲のほか、梨を栽培されている方もいらっしゃいました。

1808023

今回の視察では管理・講習課から営農・技術センターの業務を紹介してから、

農産物商品開発室より農研機構と連携して開発に取り組んでいる

業務用米の紹介を行いました。

1808024

その後1階のリサーチギャラリーでセンター各研究室の取り組みについて説明しました。

視察にいらした皆様からは、GAPの取り組みに関する質問もありました。

1808025

営農・技術センターでは、生産者、JA役職員、業界関連団体の皆様を対象に、

視察や研修を受け入れていますshine

 

コメント

この記事へのコメントは終了しました。