Powered by Six Apart

« 平成30年度 野菜栽培概論講習会の第2回を開催しました! | メイン | 「JA南彩 特別栽培米彩のかがやき生産者の会」のご視察をおこないました »

2018年8月 1日 (水)

「伊能歌舞伎米研究会」のご視察をおこないました

7/27(金)は、「伊能歌舞伎米研究会」の

皆さまが視察に訪れました。

1808012

「伊能歌舞伎米研究会」とは、千葉県のJAかとり管内(成田市)にある

ブランド米(コシヒカリ)の生産を行っているグループです。

1808011

これは、「伊能歌舞伎米」のマークです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今回の視察では、営農・技術センターの業務紹介後、

本館6階の残留農薬検査室で農薬の残留分析について説明しました。

1808013

1808014

1808015

その後、1階のリサーチギャラリーで「トータル生産コスト削減」

に関する技術などについて説明させていただくとともに、

全農が共同開発した米の品種である「はるみ」の特性など

についても説明しました。

1808016

1808017

研究会の皆様からは、神奈川県における「はるみ」の栽培概要

(移植の時期、出穂期など)について多くの質問があり、

熱心にセンターの取り組みを見ていただきました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

営農・技術センターでは、生産者、JA役職員、

業界関連団体の皆様を対象に、視察や研修を受け入れています。

コメント

この記事へのコメントは終了しました。