Powered by Six Apart

« JA上伊那 伊那地区生活部会連絡協議会の皆さまのご視察をおこないました | メイン | 営農・技術センターで「AED研修会」を開催しました! »

2018年10月 1日 (月)

食農教育:平塚市立金田小学校の5年生が見学にやってきました

営農・技術センターでは、小学校5年生を対象に

食農教育の受入を行っており、お米作りや

田んぼの生きものについての話などをしています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

9/26(水)には、平塚市立 金田小学校

5年生のみなさんがやってきました。

この学校では、近所の田んぼを借りてお米を作っているそうです。

1810011

全農がおこなっている仕事や、営農・技術センターの仕事

について説明し、そのあとお米作りや田んぼの生きもの

についてお話ししました。

1810012

1810013

自分たちで育てている身近なお米についての話は、

特に真剣に聞き入っていて、メモをとる姿も見られました。

1810014

お米に関するクイズのコーナーもあり、元気に手を上げて答えていました。

1810015

また、「農家の平均年齢は?」「野菜の品種研究は、どういった

ことをしているか?」「コンバインで刈り取った後のわらはどうなるか?」

といった質問がありました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

営農・技術センターでは、小学生の皆さんに食べものの大切さ、

農産物づくりの楽しさ、を体験してもらう活動を行っています。

コメント

この記事へのコメントは終了しました。