Powered by Six Apart

« JAいすみ稲作部会のご視察をおこないました | メイン | JA松本ハイランド女性渉外担当のご視察をおこないました »

2018年12月 3日 (月)

神扇落悪水路土地改良区のご視察をおこないました

11/27(火)は、神扇落悪水路土地改良区の皆さまが視察に訪れました。

1812031

この改良区は埼玉県東部の幸手市にあります。

幸手市は茨城県と千葉県の県境にあり、水稲の栽培が盛んな地域です。

また、市内にはJA埼玉みずほの農産物直売所「さくらファーム」があります。

今回は低地湿地帯で排水路の維持管理などを行っている土地改良区の役職員、

排水委員15名にお越しいただきました。

おもに水稲と露地野菜の栽培に取り組んでいる方々です。

1812032

最初に、営農・技術センターの業務について説明させていただきました。

その後、6階の残留農薬検査室を視察いただき、

1階のリサーチギャラリーでセンター各研究室の取り組みについてご覧いただきました。

1812033

1812034

リサーチギャラリーでは、全農が推進している低コスト肥料の「PKセーブ」や

「共同購入トラクター」などの省力低コスト技術に関心を持たれていました。

また、参加者の中には、JAの理事で鉄コーティング水稲直播や流し込み施肥に

取り組まれた経験のある方もおられました。

1812035

営農・技術センターでは、生産者、JA役職員、業界関連団体の皆様を対象に、

視察や研修を受け入れていますflair

コメント

この記事へのコメントは終了しました。