Powered by Six Apart

« 虫供養を行いました | メイン | 農機基礎講習会を開催しています!! »

2019年1月22日 (火)

茨城県本部園芸部県西VFステーション管内JAのご視察をおこないました

1/17(木)に、「茨城県本部園芸部県西VFステーション」の皆さまが視察に訪れました。

1901221

全農茨城県本部は、量販店・生協・業務用など販売先のニーズに合わせた選別や

包装加工等を行い出荷するVF(ベジタブル・フルーツ)事業を行っています。

県内には3つの地域ステーションがあり、生産者はここに農産物を出荷しています。

今回は、県西VFステーション管内の営農販売担当職員の皆さん11名にお越しいただきました。

最初に、営農・技術センターの業務について説明させていただきました。

1901222

次に、6階の残留農薬検査室を視察し、生産資材研究室の段ボール検査室も見学しました。

その後、1階のリサーチギャラリーでセンター各研究室の取り組みについてご覧いただきました。

1901223

茨城県の園芸品目では、梨、かんしょ、イチゴ、キャベツ、白菜の

輸出試験が検討されていることもあり、輸出先での農薬や土壌に関する

検疫などの質問がありました。

また、リサーチギャラリーでは、当センターが開発に関わっている

土中点滴潅水システムを熱心に視察されていました。

1901224

センター視察後は、伊勢原市の王子製紙で段ボール工場の視察をされるとのことでした。

営農・技術センターでは、生産者、JA役職員、業界関連団体の皆様を対象に、

視察や研修を受け入れていますflair

コメント

この記事へのコメントは終了しました。