Powered by Six Apart

« ホクレン農業総合研究所の皆さまのご案内をおこないました | メイン | NPO法人たこ凧揚がれ 伊勢原農業交流9の皆様が視察に訪れました »

2019年3月18日 (月)

農協運営改善のためのリーダー育成研修(IDACA)の参加者をご案内しました

3月13日(水)に、IDACA主催の「農協運営改善のためのリーダー育成研修」に

参加している海外の皆さまをご案内しました。

1903181

IDACAとは、

財団法人アジア農業協同組合振興機関

(The Institute for the Development of Agricultural Cooperation in Asia)です。

IDACAは、国際協力機構(JICA)やその他の国際関係機関と提携し、

農業協同組合振興に向けた人材養成のための研修を実施しています。

今回は、2月下旬から20日間の日程で、農協運営改善に向けたリーダー育成のため、

アジアなどの農協組織育成に関わっている方々を対象とした研修会を開催し、

各地のJA・生産現場に研修に行かれたそうです。

ブータン、カンボジア、キルギス、ラオス、モルディブ、ネパール、スリランカの

7カ国の12名が営農・技術センターを視察されました。

1903182

まずは、営農・技術センターの業務について説明させていただきました。

1903183

その後、農産物商品開発室と残留農薬検査室の取り組みについて担当者より説明し、

1階のリサーチギャラリーでセンター各研究室の取り組みについてご覧いただきました。

1903184

また、圃場やハウスも見学していただきました。

1903185

皆さまからは、研究開発や講習会などの運営方法や仕組みについて質問が多くありました。

また、残留農薬検査室やリサーチギャラリーの展示、圃場を熱心に見学されていました。

1903186_2

営農・技術センターでは、生産者、JA役職員、業界関連団体の皆様を対象に、

視察や研修を受け入れています。

コメント

この記事へのコメントは終了しました。