Powered by Six Apart

« 消防用設備点検を行っています | メイン | センターから見える春の風景(7) »

2019年4月16日 (火)

宮崎くみあいチキンフーズ生産者部会長の皆さまがご視察にいらっしゃいました。

4月12日(金)に宮崎くみあいチキンフーズ

生産者部会長の皆さまが視察に訪れました。

宮崎くみあいチキンフーズ株式会社は、1972年に宮崎経済連の

鶏肉の処理加工会社として誕生し、2008年全農チキンフーズ(株)

の子会社となりました。全農チキングループの生産処理加工部門として、

年間約3000万羽のブロイラーを生産・処理加工しているそうです。

1904151

今回お越しになった皆さまは、宮崎県のブロイラー生産者の

代表者の方々18名です。畜産関係の方々ですが、耕種関係の

研修ということで、営農・技術センターにいらっしゃいました。

前日には全農チキンフーズを視察されたとのことです。

1904152

パワーポイントを使用して、営農・技術センターの

業務について説明させていただきました。

1904153

その後本館6階の残留農薬検査室を視察いただき、

1階のリサーチギャラリーでセンター各研究室の

取り組みについてご覧いただきました。

1904154

1904155

皆さまはリサーチギャラリーで、「鉄コーティング水稲直播」、

全農が普及している防除資材の「バンカーシート」、

防除衣の「カッパ天国マスター」、「ネギ地中点滴潅水」などの

展示を熱心にご覧になりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

営農・技術センターでは、生産者、JA役職員、

業界関連団体の皆様を対象に、視察や研修を受け入れています。

コメント

この記事へのコメントは終了しました。