Powered by Six Apart

« 液化石油ガス設備士養成講習会を開催中 | メイン | 場外圃場の草取りを行いました »

2019年5月17日 (金)

JA尾鈴 役職員の皆さまのご視察をおこないました

5月16日(木)にJA尾鈴

役職員の皆さまが視察に訪れました。

JA尾鈴は、宮崎県中部の児湯郡 川南町(かわなみちょう)・

都農町(つのちょう)を管内としています。

温暖な土地できゅうり、トマト、かぼちゃ、ピーマンなどの野菜や

ぶどうやマンゴーなどの果物が生産され、和牛や養豚を中心とした

畜産が営まれています。

1905171

今回お越しの方々は、JAの役職員の皆さま14名です。

1905172

始めに、パワーポイントを使用して営農・技術センターの

業務について説明させていただきました。

1905173

1905174

その後、本館6階の残留農薬検査室を視察いただき、

1階のリサーチギャラリーでセンター各研究室の

取り組みについてご覧いただきました。

1905175

皆さまからは、全農が普及する天敵を活用した防除資材「バンカーシート」や、

省力的水稲栽培法の「鉄コーティング直播」に関する質問がありました。

リサーチギャラリーでは、全農が普及する栽培用資材「うぃずOne」や

ネギの地中点滴潅水、土壌断面等の展示を熱心に見学されていました。

1905176

営農・技術センターの後は、隣接するJA全農青果センターに視察に行かれました。

次の日は全農本所を訪問し、畜産関係の情報交換をされるとのことでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

営農・技術センターでは、生産者、JA役職員、

業界関連団体の皆様を対象に、視察や研修を受け入れています。

コメント

この記事へのコメントは終了しました。