Powered by Six Apart

« センターから見える初夏の風景(番外編@東京・大手町その1) | メイン | 葬祭ディレクター2級受験対策講習会を開催しました! »

2019年6月 7日 (金)

センターから見える初夏の風景(番外編@東京・大手町その2)

今日も昨日に引き続き、東京・大手町のJAビル周辺を紹介します。

JAビルの西側には皇居があります。

1906071

お堀が広がっており、ランナーの姿も見ることができます。

1906072

1906073

 南側には平安時代の豪族、平将門を祀っている塚があります。

この周辺は現在再開発で新しいビルを建設中です。

戦前はこのあたりに大蔵省(財務省の前身)がありましたが、

この塚を取り壊そうとすると不吉なことが起こったそうです。

1906074

このため、工事を行ってもこの周辺は昔のまま残っています。

塚には線香が手向けられていました。

1906075

東京駅周辺には、古い建物の外観を活用したビルもあります。

↓上の写真は「日本工業倶楽部会館」、下の写真は「東京中央郵便局」です。

1906076

1906077

JA全農 営農・技術センター「ぶろぐ」は、センターのフレッシュな情報を提供しますnote

コメント

この記事へのコメントは終了しました。