Powered by Six Apart

« 「愛媛県下JA経済部課長共同購入研修」参加者の皆さまのご視察をおこないました | メイン | センターから見える夏の風景(4) »

2019年8月21日 (水)

センターから見える夏の風景(3)

営農・技術センターのある平塚では、8月に入って

梅雨明け後は暑い日々が続いています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

試験用に栽培している作物もだんだん育ってきています。

1908211

1908212

みかんの木の実がかなり大きくなってきました。

1908213

場内圃場ではとうもろこしが栽培されています。

1908214

1908215

よく見ると食用にする穂の部分が育ち始めています。

ちなみにとうもろこしの花は雄と雌が別になっていて、

植物の上にある穂が雄の花、食用にする部分が雌の花です。

1908216

温室ではトマトが大きく育ち、たくさんの実をつけています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

JA全農 営農・技術センター「ぶろぐ」は、

センターのフレッシュな情報を提供します。

コメント

この記事へのコメントは終了しました。