Powered by Six Apart

« JAセレサ川崎 片平支部の皆さまのご視察をおこないました | メイン | 柏市農業委員会の皆さまのご視察をおこないました »

2019年10月10日 (木)

センターから見える秋の風景(2)

今日は最近の営農・技術センターの風景から、いくつか紹介します。

センターの実習棟では、農機検定準備講習会が開催されています。

この講習会は、JAグループ農業機械検定実技試験の

準備のために実施されているものです。

1910101

1910102

1910103

場内の水田では、稲の収穫が終わり、切り株だけが残っています。

一昨日掲載した収穫前の写真は9月26日、今回の写真は10月3日に

撮影したものなので、その間に収穫が行われたようです。

1910104

1910105

温室の中にも収穫した稲を乾燥しているのが見られます。

この時期、田んぼでも刈った稲穂を台にかけて乾燥しているのを

見ることがありますが、これを「はざかけ」と呼んでいます。

1910106

1910107

JA全農 営農・技術センター「ぶろぐ」は、

センターのフレッシュな情報を提供します。

コメント

この記事へのコメントは終了しました。