Powered by Six Apart

« 栽培技術総合研修が始まりました | メイン | 食農教育:平塚市立松が丘小学校の5年生が見学にやってきました »

2019年10月30日 (水)

JA遠州夢咲 白葱(しろねぎ)委員会の皆さまのご視察をおこないました

10月29日(火)にJA遠州夢咲 白葱委員会

の皆さま9名が視察に訪れました。

JA遠州夢咲は、静岡県中西部の菊川市を中心とした地域に

位置するJAです。特産品はお茶をはじめ、全国シェアトップの

メキャベツ、いちご、メロン、里芋などです。

1910301

今回お越しの皆さまは、白葱を中心にかんしょや里芋、イチゴなどを

生産されています。砂質土壌の地帯なので、ネギの地中点滴灌水に

取り組まれているそうです。

1910302

パワーポイントを使用して、営農・技術センターの業務について

説明させていただきました。

1910303

その後本館6階の残留農薬検査室を視察いただき、1階の

リサーチギャラリーでセンター各研究室の取り組みについて

ご覧いただきました。

1910304

視察にいらした皆さまからは、地中点滴灌水ジェネリック農薬

についての質問がありました。

リサーチギャラリーでは、天敵を活用した防除資材「バンカーシート」や、

鉄コーティング水稲直播、土壌断面模型などの展示を熱心に視察されていました。

1910305

営農・技術センターの後は、隣接するJA全農青果センター

神奈川センターの視察に行かれました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

営農・技術センターでは、生産者、JA役職員、

業界関連団体の皆様を対象に、視察や研修を受け入れています。

コメント

この記事へのコメントは終了しました。