Powered by Six Apart

« 信濃町認定農業者協議会の皆さまのご視察をおこないました | メイン | 2年目職員フォロー研修を開催しました »

2019年11月26日 (火)

JA庄内みどり 遊佐畑作部会メロン根菜専門部の皆さまのご視察をおこないました

11月22日(金)にJA庄内みどり 遊佐畑作部会

メロン根菜専門部の皆さま9名が視察に訪れました。

JA庄内みどりは山形県庄内地方の北部に位置し、酒田市、遊佐町を

管内としています。管内は稲作を中心とする地帯ですが、ねぎや梨、

花の栽培なども盛んです。また、日本海沿いに広がる庄内砂丘では

メロンやイチゴ、大根などの栽培が盛んです。

1911261

今回お越しの方々は、メロン、大根、長芋などを

生産されている専門部会の皆様です。

1911262

パワーポイントを使用して、営農・技術センターの

業務について説明させていただきました。

1911263

その後本館6階の残留農薬検査室を視察いただき、

1階のリサーチギャラリーでセンター各研究室の

取り組みについてご覧いただきました。

1911264

砂質土壌の地帯からお越しいただいたということで、ネギの

地中点滴灌水土壌断面標本、またジェネリック農薬の展示などを

熱心に視察されていました。また、パプリカ栽培では天敵を活用した

防除資材「バンカーシート」を活用されたそうです。

1911265

営農・技術センターの後は、隣接するJA全農青果センター

神奈川センターに視察に行かれました。

青果センターには大根を出荷されているそうです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

営農・技術センターでは、生産者、JA役職員、

業界関連団体の皆様を対象に、視察や研修を受け入れています。

コメント

この記事へのコメントは終了しました。